ミネラル水は手軽な健康飲料です

現在は、各飲料メーカーから沢山のミネラルウォーターが販売されています。身体に必要な成分が含まれていて、健康に良いとされていますし、日持ちもするので買い置きしている家庭も多いです。ミネラルウォーターは、カルシウムやマグネシウム等のミネラル成分の濃度によって、2種類に分けられます。濃度の高い硬水は吸収率が悪いので、ダイエット中に飲むのに適しています。逆に濃度の低い軟水は、吸収率が良いので、料理に使ったりお茶を入れたりと普段使いが出来ます。もちろん、どちらも普通に飲んでも構いません。味もそれぞれ微妙に違うので、味の好みで選ぶのも一つの方法です。

ミネラルの種類が健康を助ける

人間の体内には約60%の水分がありますが、そのうち100%の成分がマグネシウムやカルシウムなどのミネラル成分で出来ています。特に、マグネシウムやカルシウムの2つの種類が不足すると、イライラしたり、食欲がなかったり、不眠に悩まされたり精神面に影響が出たり、ニキビや肌荒れの原因になったり、基礎代謝が低下するなどの美容と健康などに影響がでてきます。手軽に飲料する方法として、軟水が適しており、口の中に入れたときのまろやかさや味、ミネラル成分の量が日本人の体質に合うため、国内の物を飲むことが望ましいです。

↑PAGE TOP

Copyright © ミネラル豊富な水を飲もう All rights reserved